【サカつくRTW】スターチャレンジ攻略

個人的にはサカつくRTWのイベントの中で一番お気に入りのイベントである『スターチャレンジ』がやってきました!

スターチャレンジの攻略について、記事にしていきます。

スターチャレンジ3つの目的

スターチャレンジの目的は3つあると思います。

  1. 手軽に5凸選手を獲得
  2. スキル要員
  3. 報酬が美味しい

以下で、詳しく解説します。

手軽に5凸選手を獲得できる

無課金、微課金の方は5凸の選手を獲得できるのは大きいと思います。

第1号!特徴とスキルがチグハグ。。。

まだ、はじめたばかりの方は、100日踏破が難しいかもしれませんが、100日踏破できれば、戦力の強化につながります。

ただ、選手の総合値はおおよそ10,000くらいで、最近のレジェマ選手程度ですから過度の期待は禁物です。

それでも、強力なスキルや特徴をつけることができるので、育成次第で使える選手になると思います。

スキル要員

実は、スターチャレンジでしか、ゲットできないスキルがあります。ただ、その割には、あまり有用なスキルではないため、個人的には記念用ぐらいでしかないです。

それよりも、強力なスキルがゲットできるので、そちらを狙っていきたいです。

ただし、継承用のスキルはSランク(『Ex』)が1つ、Aランク(『Sp』)が1つの計2つしか残せません

前回のスターチャレンジからスキルが充実し、かなり有用なスキルもゲットできるので、一覧にしておきます。

この情報はTwitterで収集した情報です。
なるべく画像等で確認できたものを載せていますが、間違っている可能性もありますので、ご注意ください。

系統 スキル
シュート Exランアップシュート Exグレースシュート
ロングシュート Exパワフルロングシュート Exバーストロングシュート
NEW
パス Exシルキーパス
ロングパス Exチェインフィード Exインスパイアフィード
トラップ Spアグレッシブトラップ
NEW
プレイスキック ExコントロールFK ExエレガントFK
タックル① Exバスタータックル Exバッファロータックル Exキーアップタックル Exハイプレスタックル
タックル② Exブラストタックル
NEW
Exデモリッシュタックル
NEW
Exデストロイタックル
パスカット Exエンパワーパスカット Exリチャージパスカット
NEW
Exリベンジパスカット
NEW
マーク Exスティッキーマーク
NEW
Exスパイダーマーク

報酬が美味しい

スターチャレンジは10日ごとに、通常のリーグ周回等で貰えないアイテムがゲットできるため美味しいです。

具体的には

前回(通算3回目:2021年11月開催)と比較すると以下のようになります。

アイテム 前回 今回
GB(無償) 300 なし
★4限界突破練習 5個 10個
進化秘密練習 8個 9個
上級トレーナー なし 1個

前回は、100日踏破で300GBゲットできたのですが、それが無くなってしまい、残念ではありますが、その代わりに『上級トレーナー』が追加され、 『★4限界突破練習』 『進化秘密練習』が増量されています。

『★4限界突破練習』は、★4選手を限界突破させるために必要で、リミテッドマッチの際に★4選手を何名か起用しないとならない関係上、必要性が増しています。

『進化秘密練習』は、★4選手を進化させて★5選手にするために必要で、わずか1個の増量ですが、アリーナリングで4,000個分、SWCC金トロフィーで2個分ですから、無課金・微課金の方はありがたいと思います。

『上級トレーナー』は、FW、MF、DF、GKの4種類の中から1つゲットできます(ルートの選択次第なので4つのうちどれかを確実に選択はできない)。二つ名取得時に必要で、通常のトレーナーではかなり低確率なスキル取得の期待度がアップします

二つ名については以下の記事に詳しく書いています。

サカつくRTW-二つ名システム解説&全スキル紹介

スターチャレンジ攻略

選手構成

選手構成は、前回のスターチャレンジに続いて、サネさんが動画で解説してくれた選手構成が簡単です。

今回、気を付けるべきところは、育成選手(N・デ・コング)がDMFで、ずーっとスタメンで置けるのでDMFは他のポジションより少なめでOKというくらいです。

選手数が多い方(各ポジション(GKは除く)で50名以上いる)は、そこまで深く考えなくてOKです。

事前に方針を決めておく

事前に方針を決めておきましょう!

試合に出して活躍してくれる選手にするか、スキル要員にするかで、育成がかなり違います。

もちろん、特徴やスキルは、かなり運に左右されるため、どちらに転んでもいいようにするのがベストですが、どこかで諦めも必要です。

上級者や課金をがっつりできる人は、基本、スキル要員でしょうけど、初級~中級者は、以下のイベントマップを見て、事前にイメージしておくのが重要だと思います。

イベントマップ

何日目にどんなイベントが配置されているかは決まっています。

以下の表は、前回のイベントマップですが、今回も変更はないようなので載せておきます。

 特徴   スキル  能力UP チャレンジマッチ
(移籍特訓)
9日目
11日目
14日目
25日目
28日目
33日目
36日目
39日目
41日目
44日目
47日目
52日目
55日目
58日目
61日目
64日目
67日目
73日目
76日目
79日目
83日目
86日目
89日目
93日目
96日目
99日目

各イベントのポイント

特徴取得

特徴取得カードは全部で7回出現します。特徴は3か所なので、最低でも3か所は踏みたいところです。

おすすめは9日目、今回はここで『貴公子(ファウルしにくく、OFF能力中UP)』『暴れ馬(ファウルしやすいが、DEF能力大UP)』が引けました。

前回は、86日目に『5つの肺』を引けたので、他のイベントの状況次第で、踏んでみるのもいいかもしれません。

86日目は『特徴』『スキル』『能力UP』の3つが選択できる特異点です。
今回もここで『Exバーストロングシュート』をゲットした方がいらっしゃいました。個人的には何かが起こるのでは?と思っています。

スキル

スキル取得カードは全部で10回出現します。

93,96,99日目はレアなSランクスキルが出る可能性がありますので、そこで一気に狙う感じです。

序盤は、Aランクのスキルばっかりという印象ですが、44日目や61日目でもレアなSランクスキル(ExパワフルロングシュートやExブラストタックルなど)が出たという報告があります。(私は出たことないです。。。)

能力UP

能力UPカードは全部で13回出現します。

出現回数は多いですが、書き換える場所が最大8か所あります(上書きも可能)ので、気が付くと足りなくなりがちです。

67日目83日目は、チャレンジマッチ(移籍特訓)との2択になっているので、ここは必ず踏んで、能力UPを完成させましょう。

チャレンジマッチ(移籍特訓)

チャレンジマッチカードは全部で13回出現します。

絶対に守るべきポイントが2つ!

  • 14日目は絶対に踏まない!
  • 28日目、36日目の2回で決める!

チャレンジマッチは1回100pt~500Pt消費するため、多く踏み過ぎると基礎能力値を上げるPtが少なくなります。

14日目は付与される特徴、能力UPが弱いので、絶対にスルーして、他のイベントと被らない28日目、36日目の2回で決め切りましょう!

どんな結果になるかは運次第ですが、諦めも肝心です。

その他のポイント

トレーニングマッチとスペシャルマッチは、極力スペシャルマッチを選択していきますが、選手のスタミナとも相談しながら、戦力的に難しい場合は、スペシャルマッチを避けてトレーニングマッチにすることも必要です。

連携やコンディションUPは特徴取得などのイベントがない場合に踏む形で、ランダムは正直不要です。

スタミナが心配な場合には休息を踏むのもアリです、100日踏破とのバランスを考えて選択しましょう。

まとめ

色々書いてきましたが、結局『運』が結果に大きく影響を与えるイベントです。

それでも、自分好みに選手を育成できるのは「スターチャレンジ」の醍醐味ですし、あれこれ考えながらプレイするのが本当に楽しいです。

来週にSWCCが開催されれるので、チーム編成もやらないといけないため、この時期じゃない方が楽しめたような気がしますが、そんなことは一旦忘れて、全力で育成していきたいです。

長くなりましたが、この辺で

それでは、良きサカつくライフを!