結婚して夫が妻の姓になること(改姓)について、少数派(4%)の意見

みなさん、こんにちは、やぐまです

著名なブロガーであるヨスさんがTweetで

効率化のヨス(フェミニスト/ブロガー) on Twitter
“現状の結婚制度では、96%が女性が姓を変えさせられているんですよ。男性が変えられるのを知らないレベル。これが平等って言えるの?? 【選択的夫婦別姓制度】女性に「結婚で姓を変えなくてよい選択肢」を。(明智カイト) - Y!ニュース ”

このようなことをつぶやいていました

実は、我が家は4%の夫が改姓した夫婦なんです!

まぁ少数派であることは何となくわかっていましたが、こんなに少ないと思っていなかったので、自分が改姓するに至ったことを書いてみようと思います

私(夫)が改姓した要因

妻が自分の姓を変えることに反対した

結婚するまでの経緯は誰も興味ないと思うので端折ります(笑)

結婚する時にどちらの姓になるか話をした時、真っ先にカミさんが

『私、◯◯って名字になるのイヤだ!だって、◯◯▲▲って4文字になって変じゃん』

私の旧姓が◯◯、私の現姓が■■■、カミさんの名前が▲▲
ということでお願いします

4文字の名前の方スミマセンm(_ _;)m

どうやらカミさんの感覚的には4文字の名前は許せなかったようです

ちなみに、現姓は3文字なんで、カミさんの姓名は5文字です

私が次男で家を継ぐという感覚がなかった

小さい頃から『家は長男が継ぐもの』という意識が強い環境でした

まぁ、田舎なんでしょうがないですかね

「結婚して自分の姓を変えよう」とまでは思っていなかったですけど、次男なので、家を継ぐ≒自分の姓を守るという意識や感覚はなかったです

 

改姓する時に悩んだこと、考えたこと

母親の気持ちの整理

私が姓を変えたことで、一番ショックだったのは私の母親だったようです

次男とはいえ、息子が結婚するのは母親にとって思うところがあるのでしょう

しかも、母親と違う名字になってしまうことで、絆が失われてしまったように感じたそうです(これは後日談ですけど)

当時の私はそこまで考えたことはなかったので、話を聞かされた時はちょっと驚いたし、やっぱり母親の世代だとしょうがないことなのかな?と思いました

会社での呼ばれ方

当時、私が勤めていた会社では、

「◯◯さん」とか「◯◯くん」と言った「姓+敬称」という呼ばれ方か、

「キムタク」のように「姓と名前の一部を組み合わせ」た呼ばれ方をしていました

そのような呼ばれ方に慣れていたので、相手方は少し煩わしいかもなと思ったりしました

一方で、私は私で新しい姓で呼ばれても反応できないことがしばしばありました

でも、はっきり言ってこの辺は慣れれば全然問題ないですし、旧姓で呼ばれてもワタシ的には全然OKだったんで、全く気にならなくなりました

さらに言うと、その後に転職もしましたので、旧姓で呼ばれる機会もないですし、そもそも、結婚して姓が変わったと知ってる人もいません (^_^;)

さらにさらに言えば、自分の子供もそんなこと知りもしません

 

下の子に至っては「■■■パパ」という姓名(名前がパパ・・・)だと思ってますからね! (カワイイから許す)

改姓した後に困ったこと

マスオさんと言われる

会社や知り合いから「マスオさん」と言われることが多かったです

ここで、皆さんに言っておきますけど

マスオさんは改姓してませんからね!

ただ、奥さんの実家に住んでいるだけです!

 

姓名判断で運勢が悪くなると言われた

これ、母親から言われたんですよ(汗)

『折角、一生懸命考えて名前を付けたのに・・・』

と恨み節のように言われました

まぁ、気にしてませんけど

電話に出る時間違える

やっぱり慣れていないので間違えます

一瞬考えちゃいますね『どっちだっけ?』って

書類を書く時間違える

これも、一瞬考えちゃいますし、手が勝手に書いちゃうんですよ〜

改姓して良かったこと

お義父さんとちょっと距離が縮まった感じがした

お互いにペラペラしゃべる性格ではないですし、私はお酒も飲めないので、結婚前は距離感があったような気がしたんですけど、結婚してからは少し距離が縮まった気がしました

これは、改姓効果ですよね?!お義父さん!

新しい自分になった気がした

名前が変わると自分の気持ちも少し変わるものです

まぁ、結婚したということもあってそうゆう感覚があったのかもしれませんけどね・・・

 

なんか、感覚的なメリットしかなくてスミマセン

ちなみに、結婚して姓が変われば、借入履歴などのブラックリストから外れると思っている人がいますけど、そんな甘いもんじゃないですよ
「姓」「名」「住所」「電話番号」「生年月日」などなど、様々な情報のうちの一つでしかないので、他の情報と一致していないか?しっかりとみています
怪しい人は借入審査の際に追加調査するようになっているので、簡単じゃないですよ
<元地銀マンの豆知識>

やぐま的まとめ

これ、やってみたかった(ヨスさんスミマセン、パクりました)

正直、改姓することについては、色々悩んだり、一時的に困ったこともありましたけど、

時間が解決してくれたな

と思います

 

ヨスさんが言うように「夫婦別姓」が可能になれば、そんな悩みもないんでしょうけど、現行法制上は、夫婦どちらかの姓に統一しなければならないので、それに従わざるを得ませんよね。

でも私は、夫が改姓してもそんなに不都合が起こるとは思ってません

これから結婚される方は、是非、夫が改姓するという選択肢も頭に入れておいてほしいですね〜 仲間募集中(^_^)/

それと、夫婦別姓も、一つの選択肢、家族の形として認められると世界が広がるんじゃないかな〜